たまんちゅの大道芸で生きていく日々

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
<< ありがとうありがとう。 | main | 11月スケジュール >>
ボードゲーム快適環境に向けて1
category: ボードゲーム | author: たまんちゅ
ボドゲ日記です。
1となってますが2があるかはわかりません。

ボドゲにハマって半年。
気づけば40個以上所持するようになっていました。

そんなボドゲの魅力は後々語るとして、今日はボドゲを快適にプレイするための自分なりの工夫を書き残しとこうと思います。

ボドゲはでかい







比較用のマンガ







なんか細かいのがいっぱい入ってる


この細かいのを種類別に分けるために小袋を使うのですが、最近では最初から小袋が付いてたりして嬉しい。
(ボドゲ歴半年のくせに最近とはこれ如何に。)

でもこの小袋を一つ一つ開けるのが割と大変だったりするので、100均でピルケースなどを買ってきてまとめてみた。


あ、なんかしっくりくる。

ボドゲの箱は(無駄に)でかい(そこが好きだけど)のでケースごと入れても余裕。



あ、綺麗に収まると幸せ。


そしてボドゲはプレイスペースもでかい




もうちょっと見えてますがボードゲームには得点用ボードがついてたりします


これを見て互いの得点を意識しながらゲーム展開を予想したりする、のですがこれが割とスペースを取る上に4人でやったりすると角度的に確認し辛かったりします。


なのでこれも解決したくて100均にてこんなものを買ってみた


マグネッツ!




これで得点ボードを、挟んで立ててみた


おお!

見やすい!


しかも思ったよりスルスル動く!

これは他のゲームでも活用出来そうである。カルカソンヌとか。


コンポーネントが細かくて多いとそれだけでワクワクするのですが、それが綺麗に収納できるとなんとも言えない幸せな気分になります。

特にそれを強く感じたのがツォルキンというゲーム



もうホント細かいの多い(ワクワク)




これをまた100均のケースで




もうホントピッタリ収まった。




あ、幸せ。

わかる人はわかると思いますがまた未プレイです。
でもちゃんと組み立ててもちゃんと箱に収まりました。


このピッタリ収まった時の嬉しさが数人に伝われば満足です。




興味ない人にはホントどうでもいい日記でした。




またいつか。


Twitter
@tamanchu_hiroto

HP
tamanchu.com

FB
Facebook./hiroto.tamanchu

comments(2) | - | - | - | PAGE TOP↑
たまんちゅさ〜ん
今年は静岡の大道芸ワールドカップに来ないの?
by しぞーか (2013/11/01 11:32 PM)
しぞーかさん
今年は行けませんでしたぁ、すいません。
僕の分も楽しんでください(^-^)
by たまんちゅ。 (2013/11/02 12:24 AM)






CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS